[論文紹介] ACM #SMSociety’17 Super Bowl Live Tweets

[論文紹介] ACM #SMSociety’17 Super Bowl Live Tweets

Youngsub Han, Beomseok Hong, Kwangmi Ko Kim: Super Bowl Live Tweets: The Usage of Social Media during a Sporting Event, #SMSociety’17, 2017.

アメリカンフットボールの祭典であるSuper Bowlのテレビ放映中の,ライブツイートの内容を分析した研究である.5分ごとのタイムウィンドウごとに,投稿数の推移をグラフ化し,合わせて試合中のイベント(タッチダウン,ハーフタイムショー,停電など)についてグラフにアノテーションしている.このアノテーションされたグラフから,どのイベントの時に活発にツイートしていたのかを明らかにしている.興味深い結果は,あらかじめ予定されていたショーである,ビヨンセ(Beyonce)が出てきた時刻よりも,その後に起こった電力不足による停電の時の方が圧倒的にツイート数が多い点である.たとえ名の知れた人物であっても予定調和的な内容よりは,予定に組まれていないイベントやアクシデントの方が,Twitterでの盛り上がりを誘発する一つの事例として興味深いと言える.

[論文PDF]