挨拶

Photo of Yoshinori Hijikata皆さん,初めまして.社会情報学ゼミの指導教員をしております土方嘉徳と申します.私の専門は,社会情報学で,ソーシャルメディア分析とOne-to-oneマーケティング(推薦システム)の研究を行っています.特に,ソーシャルメディアやコワーキングスペースなどの新しいコミュニケーション環境における,人々のユーザ行動とその背後にあるユーザ心理について研究をしています.この研究では,データサイエンスの技術と心理学や社会学の知識を用いて,人々の行動(購買)パターンやその背後にある心理について分析を行います.

この研究の究極の目標は,ソーシャルメディアにおける人の特性を理解することにあります.なぜ人は他の人とつながるのか?他の人の投稿に,なぜいいね!やコメントをするのか?人はどのように複雑なWebサービスとインタラクションを取るのか?など,これらの人の行動特性がソーシャルメディアにおける複雑性を生み出しています.これらの特性を解明すれば,新しいWebサービスを生み出したり,新しいマーケティング手法を開発したりすることが期待されます.

当グループでは,ソーシャルコンピューティングの研究に興味のある学生であるなら誰でも歓迎したいと思います.一緒に,ソーシャルメディアに関する新たな研究領域を開拓していきましょう.

関西学院大学商学部
准教授
土方 嘉徳